Home 大きいサイズのメンズファッション
« Home »
7月 21st, 2014 大きいサイズのメンズファッション はコメントを受け付けていません。

大きいサイズのメンズファッション

Tags
Plurk
Share this

うちの息子は身長が187センチメートルあって、体重も90キロ台と大柄です。

困るのは、なかなか息子に合うサイズの服が見つからないことです。

ユニクロのXLでもきついぐらいで、しまむらなどで4Lというサイズがあればそれを購入します。

アメリカンサイズだとどうにか合うサイズが見つかるので、エディー・バウアーなどのアメリカンブランドで服を買ったりします。

まずはサイズが合うものを見つけるということが優先になるので、なかなかオシャレをするというまではいきません。

ワイシャツも最大のサイズを買うのですが、それでも首周りがきついとか言っています。

ただ、まだしも既製品でサイズが間に合うだけましかもしれません。

もっと大柄だったら、特注ものしか着られなくて、お金がかかって仕方ないと思います。

息子は限られた選択肢の中で服をそろえて、できるだけ清潔に見えるようにがんばっているようです。

同じ服だけと表現の仕方で変わる

ネットで服装カジュアルメンズの服を買うとき、サイトによって表現、見せ方の違いに驚いている。

ネットでいつも服を購入する時、同じ服なのにやっぱり実際にカッコいい男性が着ている姿を見るとその服がカッコよく見えてしまいます。

そして、買ってしまう。

服だけが置いてありその写真だけだと、そんなに買いたいと思うほどならない。

平面から見る服と実際に着ている3Dで見る服では、こんなに違ってしまうのかと思う。

逆に平面で見たあまり買いたいと思わない服がここまでカッコよく見えてしまうのかと思うと何でも表現の違い、いかにその服をカッコよく見せるかか勝負なんだろうと思う。

当然そのサイトの売り上げは、大分違いが出てくると思うし、そのサイトを参考にコーディネートすればカッコよく服を着れると思うと自然にそのサイトにアクセスし他の物も売れると思う。

Comments are closed.