Home ニキビ跡の赤みと色素沈着が消える方法
« Home »
5月 5th, 2014 ニキビ跡の赤みと色素沈着が消える方法 はコメントを受け付けていません。

ニキビ跡の赤みと色素沈着が消える方法

Tags
Plurk
Share this

ニキビ跡には、いくつかの種類があります。

赤みのまま残る事もあれば、色素沈着した事でシミのような状態になる事もあります。

これらを解消する為の方法の一つに、肌の新陳代謝を活発にする方法があります。

新陳代謝とは、古いものが新しいものに入れ替わっていく事です。

肌の場合は、新しい肌細胞が生み出される事で、古くなった肌細胞が外に押し出されていく事です。

若いうちは何もしなくても活発に新陳代謝が行われており、10代であれば20日程度で肌が生まれ変わるとされています。

ですが、20代になるとその周期が28日程度に伸び、30代では肌が生まれ変わるのに40日もかかる事になります。

新陳代謝が活発であれば、色素沈着や多少の肌トラブルも、生まれ変わりと同時に消える事になるのですが、新陳代謝が衰えてくると、それが難しくなります。

ですから、ニキビ跡や赤みを消したいと考えたら、新陳代謝を活発にする事を考える事が大切になります。

その為に有効なのが、ビタミンC誘導体が含まれた化粧水を利用する事や、新しい細胞が生まれる時間帯、22時から2時の間に睡眠を取る事が大切になります。

これらに注意する事で、肌自体が若返り、ニキビ跡消すや赤みという肌トラブルの解決に繋がります。

Comments are closed.